らっしーの日本語の練習場

らっしーがぐだぐだ綴ります

大学生活の終わり

もう最終学年だ。

最近この6年間をよく振り返る。

今までどんなことがあったか。そして、やり残したことがないか…そんなことを考えている。

 

学生時代は一瞬で、一回だけ。

もちろん、例外はあるし、また入り直すことはできるけれども。

それでも一回だけだ。

この熱量を、この若さを、体験できるのはこの一瞬だけ。

中学生が一回であったように、高校生にもう二度と戻れないように。

可能性と愚かさを両方抱えた大学生活はもう二度と。

 

残り半年を切った。

国家試験をパスするためにはまず勉強を主軸に置かないといけない。

決して余裕がある訳ではないけれど、何ができるか考え悔いなく最後を終えたい。